Profile


オルガニスト高橋朋子

193

〜人の心の中の一番美しく、優しい部分をオルガンの音色で表現〜

音楽スタジオ コンチェルト主宰
㈱東京音楽センターブライダル奏者及びブライダルプレイヤー奏者養成講師
パイプオルガン・ピアノ・キーボード演奏・作曲・編曲

3歳でピアノを始めたのは、きっと母が夢を私に託したから。始める時から、ワインカラーの高価なピアノを買ってもらえたのも、母の夢を形にしたかったのだと思います。
3歳の私は、そのようなこと知る由もありませんでしたが、それ以来私は”鍵盤楽器を演奏する人”として、音楽に向き合ってきました。

高校は音楽科のある高校で学び、3年間ピアノを専門的に学びました。大学への進路を決める際、当時師事していたピアノの先生から「あなたはオルガンに向いていると思うのよ」と、思いがけない言葉。
通っていた学校は、カトリックを教育の基盤としている学校でしたので、学校にもパイプオルガンがあります。そして、ことあるごとにパイプオルガンが演奏され、日々親しんではいました。しかし、自分自身がパイプオルガンを専門に演奏することは、考えてもいませんでした。
恩師は「あなたほどの身長があれば、同じ鍵盤楽器でもパイプオルガン奏者になるべきよ」と、私をパイプオルガンの世界に導いてくださいました。

その時の恩師の勧めもあり、大学ではパイプオルガンを専攻し、オルガニストとしての道を歩み始めました。
在学中、そして卒業してからも、沢山の人に演奏を通して音楽を伝え、教室では音楽を教えてきました。

ある時を機に、自分のために演奏する私から「人のために演奏する私」に変わります。そこには、私の音楽活動を微笑みながら見守り、支えてくれる人の存在がありました。

全ての人にとって、音楽がいつも「音を楽しむ」ためにあるように。
私自身が幸せを感じ、日々感謝しながら音を奏でることができるように。
そして「人の心の中の一番美しく、優しい部分をオルガンの音色で表現」してまいります。

学歴

昭和57年  埼玉県浦和市立東浦和中学校 卒業
昭和60年  私立 青森明の星高等学校音楽科 卒業
平成元年  エリザベト音楽大学宗教音楽学科パイプオルガンコース 卒業
平成2年  エリザベト音楽大学宗教音楽学科パイプオルガンコース 研究生修了

ピアノ:石井和子 北島雪江 矢野道子 対馬寛子 濱本恵康 川本弘子 各師に師事
パイプオルガン:広澤嗣人 山崎陽子 各師に師事
チェロ:ウゲット・セネカル 馬場省一 各師に師事

出演歴

エリザベト音楽大学在学中 クリスマスコンサート 卒業演奏会オルガン奏者として出演
ハイビジョンコンサート(フェニックスホール)オルガン奏者として出演
EN日(エンディングノートの日)イベント福山にて朗読会に出演
EN日(エンディングノートの日)イベント松山にて朗読会に出演
Cafe OLIVE & LIME in江田島」さんで「潮風とクリスマスソングの夕べ」に出演

職歴

平成元年  音楽スタジオ コンチェルト設立
平成13年  宮園・宮内公民館 音楽教室「たん・うん・ドレミ」開講
平成13年  ㈱東京音楽センターブライダル奏者及びブライダルプレイヤー奏者養成講師
平成19年  廿日市市立津田小学校 外部人材プロジェクト 音楽講師

演奏歴

平成23年  東日本大震災チャリティーコンサート「癒しと光」オルガン奏者
平成24年  ミュージックワンダーランド 岐阜 出演
グランドプリンスホテル広島クリスタルチャペル挙式オリジナル曲作曲
平成25年  広島県けんみん文化祭総合文化フェスティバル 音楽監修 作曲
おぃしい広島県! 河原さぶと行くディナークルーズイベント演奏担当
平成26年  ひろしまフラワーフェスティバル フラワーゲストとしてユニット「Azur」で出演
広島グランドプリンスホテル20周年記念 チャペルコンサートに出演
BLUE LIVE HIROSHIMAにて「Azur」単独ライブ

各種ブライダル演奏の他、社歌やオリジナル曲の作曲なども行っておりますので、お気軽にお問合せください。

 お問い合わせはこちらから